ホーム > 会社概要トップ

会社概要

理念

株式会社ダイマツは、
お客様の「おいしい笑顔」のために、
たゆみない誠実な仕事を通して、
健やかで豊かな食卓づくりに貢献します。
常に学び、成長し、創造し、
関わるすべての人の幸せを目指します。

概要

社名 株式会社ダイマツ
所在地 〒383-0053 長野県中野市大字草間2079 TEL:0269-24-1133(代) FAX:0269-24-1033
代表者 代表取締役 松下 政代
事業内容 野菜、きのこ、山菜を使用した漬物・惣菜の製造と販売
設立 昭和42年6月
資本金 2000万円
従業員数 130名(正社員)

沿革

1967(昭和42年)6月 松本商事有限会社(菓子および漬物の観光土産品製造卸業 資本金500万円)を
代表取締役松下一が豊野町(現長野市豊野町)に設立
1969(昭和44)年 製造業務の主体を漬物製造に転換
1981(昭和56)年 山菜加工品の開発、製造を開始
1983(昭和58)年 事務所棟・倉庫・一部製造工場を増築
1983(昭和58)年12月 株式会社ダイマツに改組、資本金2000万円に増資
1986(昭和61)年 業務用商品の開発、製造・販売を開始
1987(昭和62)年 ジャンボ巾着シリーズを発売、大ヒット商品となる
1989(平成元)年 元祖「梅山ごぼう漬」を開発、発売
1993(平成5)年 きのこを素材としたロングライフサラダシリーズを発売
1993(平成5)年 信州博覧会JAPAN EXPO IN SHINSHU‘93に出店
1997(平成9)年8月 中野市大字草間2079番地に新工場を建設、本社共全面移転
1997(平成9)年11月 長野県漬物品評会において「梅山ごぼう漬」が関東農政局長賞を受賞
1998(平成10)年4月 高丘原料センターを新設
2001(平成13)年 「ぴり辛ちびきゅう」発売
2003(平成15)年 「家庭用小袋シリーズ」発売
2005(平成17)年 X線異物検出機を導入
2006(平成18)年8月 役員改選により、代表取締役に松下政代、取締役会長に松下一が就任する
2008(平成20)年4月 確定拠出年金(401K)導入

アクセス

■お車でお越しのお客様
 信州中野ICから車で3分

■JRをご利用のお客様
 JR豊野駅下車タクシーで10~15分

■長野電鉄をご利用のお客様
 長野電鉄小布施駅下車タクシーで5~10分

会社概要

会社概要トップ

工場のご案内